MENU

平成21年公開講演会「最近の金融経済情勢について」

 

 平成21年度公開講演会兼第4回研修会を下記にて開催致しました。

開催日時 平成21年12月8日(火)
 ◎開場:14時30分
 ◎開演:15時00分~17時00分
開催会場 パンパシフィック 横浜 ベイホテル東急 クイーンズグランドボールルーム(地下2階)
テーマ 第1部 「最近の神奈川県の地価動向について」
第2部 「最近の金融経済情勢について」
講師 第1部 社団法人 神奈川県不動産鑑定士協会副会長 平山 廣司 氏
第2部 日本銀行 横浜支店長 市川 能英 氏
受講者 111名(一般参加者・士協会会員合計)

 

今回は、当士協会の公益活動の一環として、会員外の一般の方にも参加を呼びかけた初めての試みの公開講演会でした。

ホームぺージでの案内のほか、リーフレットを作成して会員や関係者に配布し、日経新聞折込広告、朝日新聞と神奈川新聞への広告等広報活動をした結果、会員外の参加者36名(最終申込みは40名)となりました。

第1部では、昭和49年以降平成21年までの地価の累積変動率から始まって、平成21年地価調査の結果を踏まえた神奈川県内の地価動向について、平山講師がご講演されました。

第2部では、最新の豊富なデータを基に、現在の金融・経済情勢についての分析と当面の金融政策運営の方針を、また、全国と神奈川県を比較しながら、県内の当面の景気展望について、市川講師にご講演頂きました。中休みのない長時間、参加された方々が熱心に聴いている様子が窺えました。

年末のお忙しい中で講師を引き受けてくださった平山副会長、市川支店長どうも有り難うございます。最後まで熱心に受講された聴衆の皆様ありがとうございました。

Copyright© 2017 一般社団法人神奈川県不動産鑑定士協会 All Rights Reserved.