MENU

不動産広告の見方について

不動産広告についてどのような媒体があり、それぞれの特徴を簡単に説明致します。

新聞折り込みチラシ
紙面広告
広いエリアに配布されるため、周辺地域の情報が入手できる。
新規売り出し等の情報が入る。
掲載までの時間が掛かるため、情報としてはやや古くなる場合もある。
宅配チラシ 比較的新しい情報が入る。
地域に絞った情報である。
情報量が少ない。
住宅情報誌 地域や種類、沿線等で見やすく、掲載情報量も豊富である。
新規売り出し等の情報が入る。
掲載までの時間が掛かり、情報としてはやや古くなる場合もある。
インターネット 各社思考をこらしたホームページを作っており、情報も豊富で、広告掲載時間も短縮さ
れるため、情報も新しい。
地域に密着した会社のみが物件を掲載しているわけではなく、遠方の業者が掲載して
いるケースは良く物件を見定めたほうが良い。
Copyright© 2017 一般社団法人神奈川県不動産鑑定士協会 All Rights Reserved.